施工事例 「京都市東山区 祇園新橋 味匠 寺岡」

【2016年 京都市東山区 祇園新橋 味匠 寺岡】 設計 Kササキ+Mトクモトデザイン

壁面
栗材 京風ナグリ加工 ヤトイ実 材厚15㍉~24㍉(凹凸あり)

壁面 天井 
栗材 突板(柾目 150巾)

手摺
タモ 四角名栗(京風ナグリ 1列)42×42 面取り2カ所 ※面は名栗無し

式台
タモ 京風ナグリ

カウンター
タモ 京風ナグリ

壁面の名栗は少し珍しく凹凸をもたせている。

柾目の天井と壁面は無垢では難しいために5.5㍉ベニヤ板の平一面と両側にも
0.3㍉の突板を貼った。日頃当店の栗の原板を買って頂いている業者に依頼。

事例一覧へ戻る

Instagram Instagramをフォロー

ページの先頭へ